1. ホーム
  2. その他の取組み
  3. CSR活動:環境への取組み

環境への取組み

協和機電工業は、企業活動において発生する環境負荷の軽減を推進し、環境保全に取り組みます。

環境理念

協和機電工業㈱は、経営理念である「五つの誠実」の第一に掲げている〝社会に誠実であれ〟の理念の下、環境に配慮した企業活動を行うことにより社会に貢献します。

行動指針

協和機電工業は、環境創造企業として、企業活動による環境負荷を低減し

  1. 汚染の予防を行い、生物多様性及び生態系の保全に取り組む。
  2. 水処理と電気エネルギーの分野で、革新的な3Rを提案することでお客様の企業価値を高める。

上記を継続的に行うことで社会に貢献する。


※3Rとは

Reduce(リデュース=廃棄物を出さない) Reuse(リユース=再使用する) Recycle=再資源化する)の略称です。

環境負荷低減活動

  • 電力使用量の監視、削減活動
  • 産業廃棄物の分別、削減活動
  • リサイクル推進
  • リングプル(車椅子)、エコキャップ(ワクチン)収集活動
  • 省エネ推進
  • 工場電力監視システム構築
  • LED照明導入

ISO14001:環境マネジメントシステム

ISO14001マネジメントシステム登録証

ISO14001:2015
環境マネジメントシステム

登録証番号
JQA-EM6172
時津事業所
登録日
2008年8月22日
登録更新日
2017年9月28日
内部監査員
42名(内部認定者含む)

その他の取組み


ページの先頭に戻る