女性活躍推進法に基づく行動計画

WOMAN ACTIVITY

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律第8条に基づき、次のとおり一般事業主行動計画を策定する。

計画期間

2019年4月1日~2022年3月31日

内 容

目標1:採用した労働者に占める女性比率の増加 (13.3%→25.0%)

女性が活躍できる職場であることについての求職者に向けた積極的広報
男性労働者中心であった職場への女性労働者の配置拡大とそれによる多様な職務経験の付与

目標2:短時間勤務制度利用者の実績 (0人→2人)

短時間勤務制度・フレックスタイム制などによる柔軟な働き方の実現
管理職の人事評価における長時間労働是正・生産性向上に関する評価実施

目標3:月の平均残業時間20%低減

組織のトップからの長時間労働是正に関する強いメッセージの発信

組織改編、IoT・RPA導入による仕事の流れの改革

管理職の人事評価における長時間労働是正・生産性向上に関する評価実施

公表項目年 度数値・割合
採用した労働者に占める女性労働者の割合2017年度13.3%
平均勤続年数男性社員平均2018年度15.5年
女性社員平均7.9年